読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっといてくれ

茶化したり馬鹿にしたりしないでください

夏風邪はバカしかひかない

体調が悪い。
明日病院に行く。


駅のホームに人が倒れていて、救急隊員さんたちが心臓マッサージしたりしてて、持病か何かで倒れたのかなあと思って、珍しい光景に一瞬目を奪われたけどすぐにエスカレーターを目指した。みんな私と同じような感じで一度は視線を向けるんだけど、すぐに視線をそらしてエスカレーターへ向かっていて、私はそれが優しい行動に思えたんだけど冷たいと思う人もいるのかもなあってぼんやり思った。でもその倒れてる人の傍にいたところで何もできないし、赤の他人だし、野次馬になるだけだし、だったら何もせずに助けられる人達に任せた方がいいよなあ。
のぼりのエスカレーターをさっさとのぼって帰ろうとしたら、くだりのエスカレーターから救急隊員さんが更に駆けつけて小走りでくだってきて、それを見た私の目の前を進んでいたおっさんが振り返って私をさらりと避けて救急隊員さんたちを追いかけて行った。
正当化したいだけかもしれない。実際家帰ったら倒れてた人のことなんて忘れてたし、生きてますようになんて祈ったり願ったりなんてしてないし。でも今思い出して、生きてたらいいなとは思った。


おやすみ。