読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっといてくれ

茶化したり馬鹿にしたりしないでください

決戦は日曜日(敗戦)

子供と遊ぶ機会がどーんと増えて子供に癒されるんだけどやっぱり疲れる。難しいなあ子供は。でも子供が身近にいたらちっちゃなことで悩まないような気がする。悩んでる間にも子供がああでもないこうでもないってやらかすから、ああもう悩んでられない!ってなる。


仕事の量がおかしくて疲れてしまってるんですけど、遊び心がないとつまらないよなと思って同じチームのノートにポケモンのイラスト描いてきた。
分かる人には分かるだろうなって思って。遊び心は大切だと思う。


私の中では長い時間を一緒にいたと思うんだけど、その割に終わり方が呆気ないというかあっさりしてると言うか、ああこんなもんなのかって感じで虚しくて少しだけ泣きそうになった。ちゃんと好きになってちゃんと信頼してちゃんと付き合ったのがほとんど初めてだったなあとしみじみする。最後の最後まで相手が結局何を考えてどう思ってそう決めたのか分からなかったのが残念だけど、もう会わないし話さないから何か言いたいこととかあればって言ったのに何も言わなかったんだから、きっと何も言いたいことはなかったんだろうな。どういう意味なのか分からないことばかりだよ。本当に私は思いやられていなかったんだろうよ。絶対に弱いところは見せてやらないからなと意気込んでいったので、泣かなかったし最後に頑張れとかありがとうとか色々言えたし恐らく今月中旬か末に請求がくるであろう水道代も置いて帰れたし、想像していたより私はちゃんと冷静で拍子抜けした。彼氏にしか弱いところは見せないんだと決めていたし、それを守れて良かった。
私は多分他人がこんな文章を打っていたら他にいくらでもいるじゃんとか次いこ次って言うと思うんだけど、自分がこういう文章を打つと他とか次とかいくには元気が足りなさすぎて疲れてしまっていてこんな面倒なことはもうごめんだなと思うし忘れるための努力をするのも嫌だから他に好きな物を作ってから好きな人を作ろうと思いました。根っこの弱いところというかあまり人に見せたくない弱い部分で言うと嫌いになれたら最高だったなって思う。嫌いにはなれなかったことが最大の悔い。
そんなこんなでさようなら。


ブログに書くと何でもかんでも一区切りがつくような、なんだか分からないけど少しだけスッキリした気持ちになるから不思議。
多分誰にも直接は言わないことをここにかけていて、だからスッキリするんだろうなあとちょっと思う。直接言う程ではなかったり、直接言うには重たすぎたり、そんなようなことをここで書くと気持ちがいい。


友達がほしいなあと思ったので、友達を作ろうと思います。
まずかどこかへ行こうか。
どこへ行こうか。

お風呂入るかな。